本文へ移動

福祉体験講座

安納小学校 福祉体験講座

平成29年7月12日安納小学校の3、4年生を対象に福祉体験講座を行いました。
体験内容は「高齢者疑似体験」と「車いす体験」。初めて付ける装具やゴーグルに興味津々に子供達でしたが、実際に体験してみると、視界の見えづらさや音の聞こえにくさ、体の動かしにくさなどを感じとっていました。
車いす体験では「思っていたより難しかった。」「少しの段差でも大変だと思った。」などの感想がありました。
また、体験終了後に、『自分たちが地域のためにどんなことが出来るか』についてアンケートをしたところ、「お年寄りや身体の不自由な人にやさしく接する」「道に落ちている木の枝や空き缶などを拾う」などの意見がありました。
実際に体験することで、普段感じ取ることの難しい高齢者や障害者の気持ちを少しでも理解し、自分たちが出来ることにはどんなことがあるのか等を考えることができました。

福祉体験の様子

学校の福祉体験学習などに、無料で高齢者疑似体験セットや車いすの貸し出しを行っています。必要であれば、社協職員を派遣することも可能です。随時受け付けております。希望される方は社協事務局までご連絡ください。(電話22-0506)
なお、高齢者疑似体験セット等は鹿児島県社会福祉協議会でもレンタルできます。詳しくは鹿児島県社会福祉協議会ボランティアセンターホームページをご覧ください。
社会福祉法人
西之表市社会福祉協議会
〒891-3117
鹿児島県西之表市桜が丘7779番地94
TEL:0997-22-0506
FAX:0997-22-0757
0
1
4
3
2
4
TOPへ戻る